2019年5月11日

【番外編】海福の片隅で

おや?


誰もいなくなった夜の海福雑貨の片隅で・・・





なにやら動きがあるようです・・・!






!!

海福族たちではありませんか!





以前から節目ごとに集会を開いては結束を高めている海福族たち・・


今回は一体何があったと言うのでしょうか・・・?






近くに行って、様子を覗いてみましょう・・・!




・・・

・・・



「この地が開かれて、明日で12年となる」


!!


そうでした!



海福雑貨は明日5月12日、開店12周年を迎えるのでした・・!


さすがは海福族の主神、全ての記念日をお見通しです・・!




「これが何を意味するか、解るか若き者どもよ」



!!



さすがは神!


クイズ形式です・・!

聞き手の若い海福族たちを飽きさせない為の工夫にも、余念がありません・・!



「ついに、この地が我ら海福族のものになるのですね!?」




「神よ・・・あなたは12歳になられたのですね?」





「12匹の仲間が粗品として旅立つのでしょうか・・・?」



若手の海福族たちの想像力の、なんと逞しいことでしょう・・・

次から次へと答えが飛び出します・・・!



しかし一体、海福雑貨12周年に際して神は一体何をしようと考えているのでしょうか??






「3番目の若き者よ・・・半分正解だ」



!!



さすがは神です、答えが完全でなくても、否定をせず半分を正解として受け入れているではありませんか・・・!






おや?



急に会場内が、ざわめき始めました・・・



無理もありません。


明日、自分自身が12周年記念の品として進呈されるかもしれないのですから・・・!






「明日、5月12日に我々海福族は旅立とう・・・その数は12匹に限らない」




!!




さすがは神です!

近年個体数の減少が確認されている海福族にあって、なんという大胆な計画・・!


12匹という制限を設けず、大量の海福族を旅立たせる計画のようです・・・





「神よ!店主めは明日が記念日であることを完全に失念していると聞き及びます!」




「心配には及ばない、若き者よ・・私が今晩、店主めの枕元に立とう」



さすがは神です・・!

超自然的な技を駆使して店主を操ることも躊躇いません・・!





「詳細は明日の店主どもに任せるとして、各自、突然のお迎えにも全力で対応し使命を全うする覚悟を新たにしておくこと」



重鎮達の言う通りですね・・


出会いとは、いつも突然に訪れるものです。


果たしてどの海福族が、いかなる場所へ旅立つ事になるのでしょうか・・・






さて・・・


夜も更けてきました。







明日の、海福雑貨12周年記念日。






神に導かれた店主達が、一体どういう行動に出るのかを楽しみに・・・


今日のところは休むとしましょう・・!





0 件のコメント: